fbpx
東京エリア深夜ライフスタイル情報

【24時間利用OK!】深夜のちょい移動にシェアバイクが意外と便利だった件。

Akane

YOLULUプランナー:Akane

35歳、銀座勤務。鮨と日本酒をこよなく愛する飲兵衛OL。

最近、街のいろいろな場所で赤い可愛い電動自転車がたくさん置かれているのを見かけませんか? この赤い自転車はドコモ・バイクシェアが提供している自転車シェアリングサービスなんです。乗りたい時に借りて、行った先で返すことができる・・・何て便利なんだ!

でも、どのように利用するの? と気になったので実際に利用してみました♪

赤い電動自転車の正体は?

東京都心部で最近見かける赤い自転車、あれ、ドコモ・バイクシェアが運営している電動自転車です。東京都内でいうと、千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、江東区、品川区、目黒区、大田区、渋谷区、練馬区で利用でき、乗りたい時に借りて、行きたい場所で返すことができるという優れもの(横浜や川崎、仙台などでも展開中)。

アプリなどで登録後、上記写真のようなサイクルポートにある自転車に、鍵として登録した自分の手持ちの交通系ICカードをタッチすれば誰でも利用できるそうです。おまけに24時間利用可能! これは、深夜の移動にも便利そうです。早速体験してみます!

まずは、簡単アプリで登録♪

WEBでも登録可能ですが、専用の「bike share service」というアプリがあります。まずはこちらをダウンロード。必要事項を入力し、会員登録をします。

アプリを起動したらすぐに近くのポートが出現!

シェアバイクのレンタルをする場所を「サイクルポート」と呼びます。アプリを起動するとGPS情報を元に近くのポート情報が表示されます。「現在地から近いのはどこかな?」という情報はもちろん、地域を選べば現在地以外のポート情報も確認出来るので、移動先のポート情報を事前にチェックすることも可能です。

ポート情報には、現在の貸出可能台数が表示され、空き状況も確認できますので、行ってから貸出出来なかった・・・なんて心配もありません! 予約もOKなので貸出可能な自転車を予約してポートに向かいましょう♪

簡単操作でレンタル開始♪

ちょうどオフィスのすぐ近くに「サイクルポート」がありましたので、こちらでレンタルしてみることにします。

自転車には操作パネルがあり、レンタル開始の操作方法が記載されているのでご安心ください。1分ほどでレンタル開始できました!

自転車は可愛い赤色のお洒落なビジュアル! 以前、観光地などでレンタサイクルを利用したことがありましたが、大体は「ママチャリ」なんですよね(笑)。「ちょっとイケてないなぁ」と思いつつ利用していましたが、これなら可愛いし・・・とテンションも上がります。

電動アシスト付きで坂道もスイスイ!

可愛いのは嬉しいポイントですが、「小型でタイヤも小さいし、大丈夫かな?」と思いましたがご安心ください。電動アシスト付きなんです! 電動アシスト付き自転車は初体験。「小さいし、大した事ないんじゃないの?」なんて疑っていたのですが、予想以上のパワー、めちゃくちゃ快適です! 坂道も全く、力を入れなくてもスイスイ進めるので夜風を切って最高の気分に(笑)。

30分150円で24時間利用OK!夜道だって怖くない!

ちなみに利用料は30分150円! このサービス、何と言っても料金の安さが魅力です。30分タクシーに乗ると2,500円程度はかかるのでどれだけお得かは一目瞭然ですね。しかも自転車なら渋滞にハマるという心配もないんです♪

そして、女性一人で夜道を歩くのはちょっと不安・・・なんて時も自転車で颯爽と駆け抜ければ、不安も吹っ飛びますよ(笑)。

24時間利用OKなので、残業で終電が・・・という時にも深夜だとタクシー料金も割り増しになってしまいますし、家の近くまでちょっと自転車で・・・という利用もいいかも? 普段、電車やタクシーで移動していたら通る事のない道を移動すると、新しい発見もあったりして新鮮なんです。急に世界が広がったような感覚も味わえます♪

返却も1分で終了◎

行きたい場所の近くのポートに自転車を停めたら、鍵をかけて返却操作をすれば、完了です。借りた場所に戻さなくても、目的地近くのサイクルポートに返却可能、いわゆる乗り捨てがてきちゃうのも便利です。
※東京10区(千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・江東区・目黒区・品川区・大田区・渋谷区)では同じ会員IDで利用でき、上記のエリアで返却が可能。練馬区は同一のIDでは利用できず、練馬区シェアサイクルで登録が必要になります。登録エリア外では返却できません。

料金の支払いは事前に登録したクレジットカードか、ドコモをご利用の場合は、ドコモのケータイ払いと合算してのお支払いもOKです。今回私はクレジットカードでの利用をしたので、この場でお金を支払うという煩わしさもなく、ほんの1分で返却が完了しました!

ちなみに「間違えて借りてしまった!」や「別の自転車に変更したい!」という場合もアプリ上で簡単に変更・キャンセルができます。不要な料金が発生する事もないのでご安心を。

私が借りに行った際に、他の方で電動アシストの充電の残量を確認してから乗っていく方を見かけました。せっかく借りたのに充電切れ・・・もショックですからね(笑)。一応予約はして行き、現地で充電の確認をし、他の自転車に変更ということもすぐにできます!

深夜タクシーの代わりにバイクシェアリング!

初めての時には「どうやって借りるのだろう?」とあたふたしましたが、レンタル方法も返却もとても簡単で、一度利用したら次からは何も戸惑う事なく、借りられると思います。

1回単位でのレンタルもOKですが、月額2,000円で何回乗っても30分間無料(30分を超過したら30分毎に100円追加)という月額会員制度もあるそうで、「駐輪場を借りるより安いじゃないか!」と気付きました。自転車で通勤通学を考えている方はお近くにポートがあれば、非常に便利だと思いますよ♪

東京の場合、渋谷から表参道とか、六本木から乃木坂とか、「タクシー乗るまでもないけど歩くのも面倒だよな」という移動が結構あります。飲み会に向かう時や終電に間に合わせるためなど、新しい交通手段として電動アシスト付き自転車でラクラクと深夜の街を移動してみませんか?

サービス情報

ドコモ・バイクシェア
オフィシャルサイト

ABOUT ME
Akane
ありきたりじゃ、つまらない。常に新しいと楽しいを求め続ける元受付嬢が女子ウケ抜群の夜遊びスポットをお教えします♪

深夜のスポット情報をお届け!
公式アカウントを今すぐチェック