fbpx
恵比寿エリア深夜グルメ情報

【週末は朝4時まで営業】恵比寿飲みの帰りは『そそそ』へ。つるんと絶品そうめんで〆る!

めぇこ

YOLULUプランナー:めぇこ

沖縄出身、好奇心旺盛なアラサーOL。

「そうめん」と言えば夏の風物詩。数分茹でればすぐに食べられるため自宅で食べるものだとイメージしている方も多いと思いますが、飲んだ後の「〆そうめん」を楽しめると話題のお店が恵比寿にあります。それも、金土祝前日なら朝4時まで営業! 今回はめぇこが以前仕事でお邪魔したそうめん専門店『そそそ』にあらためて突撃してみました!

恵比寿駅から徒歩3分の『そそそ』へ突撃!

『そそそ』は恵比寿駅西口から徒歩約3分。駅のすぐそばにある交番の隣の信号を渡り、まっすぐに進むだけなので道に迷うこともありません。

週末は4時まで営業!

店内1階のカウンター席は、席の間隔がちょうど良く、友人との語り飲みはもちろん、デートにもピッタリ。オープンしてすぐにお客様がいらっしゃり、たちまち満席になりました。

「おかげさまで連日たくさんのお客さんがいらっしゃっています。週末は明け方4時までお店を開けているのですが、飲んだ〆のお客さんはもちろん、同業の方々も自分たちのお店を閉めた後にいらしてくれますね」とオーナーの安藤さん。

「〆のラーメン」は定番ですが、最後の一軒までにたくさん飲み食いをしていると、なかなかヘビーになるものです。しかし、そうめんだとさっぱりといただけ、罪悪感も少ないですね。

シードルや日本酒など、さっぱりと飲みやすいお酒がラインナップ

ドリンクは、サワーやビアカクテルなどを中心に幅広くラインナップしています。そして、めぇこの好きな「シードル」が5種類も! 早速、「エルダーフラワーシードル」(680円・写真右)をオーダー。

『そそそ』では甘いカクテルは提供せず、そうめんに合わせてさっぱりめのドリンクを用意しているとのこと。女性やお酒があまり強くない方にとっても飲みやすいシードルが豊富にあるのはうれしいですね(と言いながら、この日もあっという間に一杯目を飲み終えるめぇこでした)。

そして、写真左は「ohmine junmai」(800円)といって、50年以上休止状態だった山口県の大嶺酒造を復活させた日本酒ブランドの純米酒。安藤さんはこちらがきっかけで日本酒が好きになったそうなので、日本酒ビギナーさんにもおすすめの銘柄です。スタイリッシュなビジュアルも魅力的ですね!

人気メニューの「ふわふわ釜玉」をいただきます!

今宵はお腹もペコペコなので、まずは「ふわふわ釜玉」(650円)をオーダー。『そそそ』のそうめんは、香川県・小豆島で歴史のある「島の光」と言うそうめんを使用しています。

「関東だとそうめんの銘柄と言えば「損保乃糸」がメジャーだと思いますが、香川県では「島の光」が親しまれています、都内では食べられるお店も購入できるお店もほとんどないため、「島の光」が食べれるからと香川出身の方が訪れることもあるんですよ」と安藤さん。

以前お店で食事をした際にも感じたのですが、普通のそうめんに比べてツルンとしたのどごしが特徴的。今回は撮影のため、提供されてから少し時間が経ってしまったにも関わらず、全然伸びていません!

「島の光」にはかどや製油のゴマ油を100%使用しているため伸びにくく、冬には「鍋焼きそうめん」にもできるくらいだとか。ふわっふわの卵白とだし醤油の味わいとのバランスも絶妙です。だし醤油は小豆島の「金両醤油」を使用。安藤さんやスタッフで現地に出向き、「島の光」に合う醤油を見つけたそうです。

「小豆島には醤油の蔵がたくさんあり、それぞれの蔵の香りや醤油の味わいも全然違うので、蔵めぐりをするのも楽しいんです」(安藤さん)

アートスポットなども点在しており、旅行先としても注目を浴びている小豆島ですが、食材を探し回る旅をするのも面白そうですね。

サイドメニューも充実、がっつりごはんにも!

そうめんを完食した後は、おつまみも注文してみました。小豆島のオリーブを丸ごと使った「オリーブ入りコロッケ」(750円)は、ころんとしたフォルムが可愛らしい一品です。大きさもちょうど良く、口にするとオリーブの香りとホクホクのじゃがいもが合わさったおいしさにうっとり…!

他のメニューにも「鮭いくらちゃんぷるそうめん」(1,480円)などがあったので、沖縄料理も取り入れているんですね、と安藤さんに話すと、

「そうなんです。沖縄県はそうめんの消費率が日本一と言われているので、それにちなんで沖縄料理のメニューも用意しています」とのこと。

確かに、私の両親から時々届く荷物にも、必ずと言っていいほどそうめんが入っているんですよね。ちなみにめぇこの実家では台風の日のメニューはそうめんチャンプルでした(理由は謎)。とろとろに煮込まれてホロっとやわらかいソーキ煮のおかげで、さらにお酒が進んでしまいます。

また、『そそそ』ではこれまでに果実店『フタバフルーツ』や、フィットネススタジオの『ビーモンスター』とコラボしたそうめんメニューを提供することもあるそう。これからどんな新しいそうめんが生まれるか、とても楽しみです!

つるんとおいしいそうめんと、こだわりの料理、お酒が楽しめる『そそそ』。恵比寿ディナーや飲み会の〆の定番になること間違いなしです!

そそそ
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-4-1
TEL:03-6416-9284
平均予算:¥4,000~¥6,000
営業時間:
[日~木]
ランチ  11:30~15:00
ディナー 17:00~24:00
[金・土・祝前日]
ランチ  11:30~15:00
ディナー 17:00~翌4:00
定休日:不定休(年末年始を除く)
オフィシャルサイト 食べログ

ABOUT ME
めぇこ
沖縄出身、好奇心旺盛なアラサーOL。趣味は散歩とおいしいものさがし。好きな言葉は「大盛り無料」です。

深夜のスポット情報をお届け!
公式アカウントを今すぐチェック