fbpx
荻窪エリア深夜ライフスタイル情報

【1時までカットOK!?】海外からもお客が駆けつける『深夜美容室TAMA』に突撃してみた。

めぇこ

YOLULUプランナー:めぇこさん

沖縄出身、好奇心旺盛なアラサーOL。

「仕事帰りに髪を切りたいけど、仕事が終わる時間には美容室は開いていないしなぁ…」

仕事にプライベートに忙しい方なら、一度は感じたことがある悩みではないでしょうか。もし、深夜まで開いていて、仕事帰りや夕飯の後にでも行ける美容室があったら? と思っていたら、ライターめぇこの近所に見つけたのです。しかも駅から徒歩30秒、深夜1時まで開いている美容室、その名も『深夜美容室TAMA』。

そんな店名からも興味を引く『深夜美容室TAMA』に突撃してみました!

駅からなんと30秒の『深夜美容室TAMA』。

『深夜美容室TAMA』は、西荻窪駅の改札口から徒歩30秒のところにあります。駅の北口を出てすぐのロータリーの先を見ると……、ありました! 徒歩30秒というよりも、ほぼ駅では?! と思うくらいです。

お店に入ると、店長のTAMAさんが迎えいれてくれました。

「おぉー!去年の秋ごろ、カットしにいらっしゃいましたよね!」と、私のことを覚えていてくれました!

そして、まるでこれから髪を切るかのように鏡の前のイスに着席。今回は取材として来たことを説明。まずはお店がオープンした経緯を聞いてみました。

「オタクが安心して通える美容室」がコンセプト。

『深夜美容室TAMA』を運営するのは、西荻窪のバー『CafeBarKirin』などを運営する迅風社(この写真は『CafeBarKirin』のお店の前の看板。めぇこの大好きな「東京喰種:re」の佐々木ハイセの絵で、思わず連写してしまいました)。普段からアニメ好きの方がよく集まる『CafeBarKirin』では、お客さん達の会話の中で「オタクは普通の美容室に行くのが怖い」という話題がよくあがったそう。

その話を聞いたオーナーのkirinさんが、「オタクが安心して通える美容室を作り、バーに行く前や後に髪を整えることもできるようにしたい」と考えたことが「深夜美容室」オープンのきっかけでした。

店長のTAMAさんは元々『kirin』にお客さんとして通っていたため、オーナーさんの話に共感し、店長として働くことに。そうして2016年5月に『深夜美容室TAMA』はオープンしました。

店内、いたるところにアニメのイラストが!

アニメ好きの方が多く訪れるというだけあり、お店の予約表や店内に張られたポスターにもさまざまなアニメのイラストが。

毎日更新している予約表のイラストは主にTAMAさんが書いており、色塗りも含めて、最短だと10分で書き終えるとか!

トリートメント紹介のイラストが、「美少女戦士セーラームーン」のセーラーヴィーナスだったので、取材中飛び跳ねました。

カウンセリングシートも一工夫。

カウンセリングシートに「スタッフとのお話」についての項目があるのもポイント。

「お話するのは控えめがいいですかという質問に対して『はい』に〇を付けた方でも、お店に飾られたキャラクターの絵やポスターなどをきっかけに急にめちゃくちゃしゃべりだす人もいますね(笑)」とTAMAさん。

さらに同店では”推し染め”(※自分が推しているキャラクターのヘアカラーと同じ色に髪を染めること)の相談にものっており、お客さんが希望するキャラクターのヘアカラーに極力近づけるよう、日々カラー剤の調合など、試行錯誤をしているとのこと。

社会人の方だとヘアカラーを派手にするには限界があるので「いかに隠しやすい場所に色を入れるか」を一緒に考えたり「一週間の休暇の間だけでも”推しキャラ”の色に染めたい…」のような要望にも応えられるようにしているそう。

そういえば、私の友達も”推しメン”のカラーに髪を染めてライブに参戦していたなぁ。皆さん推しへの愛がすごいです。

お店のtwitterを見て、フランスからのお客様も!

また、普段からお店のtwitterを見て全国のアニメ好きの方から予約が入るそうですが、中にはフランスから来たお客さんもいらっしゃたとか!

「フランスで日本語の先生をしている、アニメ好きのフランス人のお客さんがいらしたこともありますね。ちょうど当時、映画『シン・ゴジラ』が上映中だったんですが、フランスで上映されるのが待ちきれなくて日本に来たそうです(笑)。それから、うちではヘアドネーション(病気などで髪を失った子どものために、髪の毛を寄付すること)もやっていて、ヘアドネーションができるということもあってご来店されたみたいですね。日本語の先生をしているだけあって、日本語特有の難しい言い回しなんかも使いこなしていて。いい意味でフランス感のないお客さんでしたね」(TAMAさん)。

日本のアニメは世界各国でも人気があると聞きますが、アニメ好きが高じて、はるばるフランスから西荻窪に髪を切りに来るなんて。アニメを愛する人々の熱き想いしかり、そんな方々の夢や希望を叶えようとするTAMAさんやもう一人のスタッフTSUBASAさんにも脱帽です。

仕事帰りはもちろん、一杯飲んだ後にも行けるのが魅力。

これまでの話だと、お客さんのほとんどがアニメ好きの方だと思いきや、半分は一般の方だそう。平日の仕事帰りだとほとんどの美容室は閉まっているので、深夜0時まで受付をしているととても助かりますよね。

また、中には飛び込みで来店され「施術中のため、あと1時間後でしたら…」とお伝えすると「じゃあ、近くで一杯飲んでからまた来るわ!」と言って、1時間後に本当に戻ってくるお客さんもいらっしゃるとか。深夜まで空いている同店らしいエピソードです。

遅い時間でも髪をきれいにしたい方はもちろん、アニメの話で盛り上がりたい方、”推し染め”やヘアドネーションに興味がある方など、多くの人々の願いを叶える『深夜美容室TAMA』。あなたも西荻窪で一杯飲んだ後、足を運んでみませんか?

深夜美容室TAMA
営業時間:15:00~翌1:00
     (L.O.0:00)
住所:東京都杉並区西荻南3-13-1 伊藤ビル2F
TEL:070-3168-5523
定休日:水曜日
オフィシャルサイト

YOLULUプランナー
めぇこ
沖縄出身、好奇心旺盛なアラサーOL。趣味は散歩とおいしいものさがし。好きな言葉は「大盛り無料」です。

深夜のスポット情報をお届け!
公式アカウントを今すぐチェック