fbpx
六本木エリア深夜グルメ情報

隠れ家で楽しむ酒と和の髄!知る人ぞ知る深夜六本木の和食店5選

YOLULU編集部

YOLULUプランナー:YOLULU編集部

東京の深夜を盛り上げるために、日々調査・徘徊をしています。

深夜の六本木は、レストランやバーが多いイメージですが、素敵な和食店もあります。 覗いてみませんか?

六本木の深夜行くべき和食店を知れば、より六本木が大好きになると思います。
大人の夜を過ごせる、とっておきの和食店です。

焼鳥 佐田十郎【~深夜0:00】


振り向けば和食。

一見、まるで民家のような入り口の先に広がる、香ばしい和の世界。焼鳥を中心に、様々な和の料理を堪能できる。
鶏ささみの昆布〆や、焼鳥など、手間暇かけてこしらえた料理を肴に、ワイン・地酒・ビール各種を流し込む。
最高の瞬間となるだろう。

選べる卵かけご飯や、焼鳥丼など、シメも充実。一度は訪れていただきたい隠れた名店だ。

焼鳥 佐田十郎
営業時間:[月~日]18:00~深夜0:00
平均予算:5,000~6,000円
住所:東京都港区麻布十番2-8-16 七面坂ビル 1F
TEL:03-6453-7747
定休日:無休

チアカウンター【~深夜3:00】


隠れ家的なお店の神髄は、誰見も知られないこと…。

表に看板がない、秘匿性の高い和食店。魚介の贅を尽くすことができ、焼いて香しく、生でまろやかに楽しめる。
土鍋で炊く白米は、5種類の米から選ぶことができ、米なしでは和食を語れない日本人の血を滾らせる。

六本木の深夜にベタ惚れの予感。

チアカウンター
営業時間:[月~金]18:30~翌3:00
       [土]18:30~翌0:00
平均予算:8,000~9,000円
住所:東京都港区六本木7-16-11 ヴェルデ六本木 2F
TEL:050-5591-0320
定休日:日曜日・祝日

東京肉割烹 西麻布 すどう【~深夜3:00】


もう、食ったさ。

肉を中心に構成される贅沢が、和の謙虚さとマッチするとどうなるのか?
豪快と繊細を兼ね合わせた料理が招くのは、ただただ幸福な時間。
おすすめのカウンター席では、目の前で手さばきを楽しむことができるコース料理も。

和というジャンルに捕らわれず、大胆に味わい尽くす。

東京肉割烹 西麻布 すどう
営業時間:18:00~翌3:00
平均予算:10,000~15,000円
住所:東京都港区西麻布2-25-24 西麻布FTビル 3F
TEL:050-5593-9158
定休日:日曜

鉄板焼 きだんち【~深夜0:00】


あいつの家のドアにはよく傘が挟まっていた。

あの日から会っていなかった友人の家を思い出す。そんなお店。
目の前で焼かれる新鮮な素材。立つ煙。響く笑い声。どれをとっても求めていた幸福だ。

焼き上げられたカキを頬張り、舌が焼け涙が出ても、はにかんで笑える。

鉄板焼 きだんち
営業時間:[火~土]18:00~翌0:00
     [日・祝]18:00~23:00
平均予算:9,000~10,000円
住所:東京都港区西麻布3-3-3 2F
TEL:050-5595-0877
定休日:月曜日

知仙【~深夜23:00】


立派な門構えの奥を見たことがあるか。

たいそう立派な作りで、美味い野菜が食えると評判だ。
雪国の厳しい大地で育てられた山菜を、天ぷらやお浸しで楽しめる。

他では味わえない新しい味覚で、より六本木の深夜を愛することができるだろう。

知仙
営業時間:17:30~23:00
平均予算:1,000~15,000円
住所:東京都港区六本木7-16-5
TEL:050-5872-2628
定休日:月曜日

まとめ

深夜の六本木に隠れる和食の名店。その中でも厳選したものをご紹介しました。
六本木があなたの街になる日も近そうですね。

顔を出すと店の主が喜ぶ、そんな関係を深夜の六本木で築いてみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
YOLULU編集部
こんばんは、YOLULU編集部です!深夜に営業している店舗・施設の情報を、シーンに合わせてご紹介いたします。

深夜のスポット情報をお届け!
公式アカウントを今すぐチェック