fbpx
品川エリア深夜エンタメ情報

夜の水族館はオトナの時間。「マクセル アクアパーク品川」で感性を磨いて。

かとうりさ

YOLULUプランナー:かとうりささん

27歳、都内勤務。作文講師&イラストレーター。

突然ですが皆さん、最近いつ水族館に行きましたか? 「仕事の休みも少ないし、週末は混んでるし…」と思っているそこのアナタ! 夜遅くまで営業している水族館があるのをご存知でしょうか? オトナならではの魅力あふれる時間の過ごし方を「マクセル アクアパーク品川」でご紹介しちゃいます♪

幻想的なライトアップで雰囲気抜群!

品川駅から徒歩5分もかかりません。すぐにひときわ輝く幻想的な入口を発見! ちなみにすぐ隣には映画館もあるので、どちらも楽しんじゃうのもアリかも。

水族館って早いと17時くらいで閉館してしまうので、仕事終わりに行くのは至難の業ですが、「マクセル アクアパーク品川」なら問題なし! 22時まで営業している(最終入場21時)というのだから驚きです。これなら仕事帰りにサラッと寄れちゃう♪

デートももちろんですが、筆者としてはのんびり1人水族館をぜひオススメしたいです。

チケットを購入して入館!

チケットを購入していざ内部へ。チケットは大人で2,200円(税込)ですが、年間パスポートが4,200円というお手頃価格! 年パスを買っておいて、水族館を普段使い…なんてお洒落じゃないですか?

館内のマップはこんな感じ。

アクアジャングル、ジェリーフィッシュランブルなどなど、テーマごとにエリアが分けられています。

入ってすぐ右手に見えるのが、なんとこちら・・

光り輝くパイレーツ系絶叫アトラクションが…。こちらは別途500円で楽しめるそうですよ! 筆者は乗らずに美しさだけ楽しみました(笑)。

先ほどとは逆、左側に現れるのはメリーゴーラウンド。こちらも負けない美しさ。同じく500円で乗れます。

イルミネーションもいいけど、お魚はどこかな~と進んでいくと…ありました、水槽! でも普通の水槽と違うのがこの水族館の魅力なんです!

模様??

いえいえ、実はコレ水槽のガラス面に映し出されたプロジェクションマッピングなんです。
画面上を動く魚の映像にタッチすると、図鑑のように生き物の生態を詳しく説明してくれます♪

「マクセル アクアパーク品川」は最先端技術をアクアリウムにコラボレーションさせた、新しいエンターテイメントを発信しているのが特徴のようです。

さあ、いよいよムード満点の照明が落ちた本格的なゾーンに足を踏み入れます。

どうですか?この息を呑む光景…

雪の結晶は映像として投影されており、春には桜…と季節ごとで異なる表情が楽しめます。右手に見えるのがバーカウンターで、ソフトドリンクやビールだけでなくワインやカクテルなど豊富な種類のお酒が購入できちゃうんです。オトナの空間という感じですね。

冬の限定カクテルは、こちらの4種類。

左から…
「フレーバーキリン一番搾りフローズン(生)」700円
「カクテルDeep Blue Sea」700円
「シーズンスカッシュ Crystal Blue(ノンアルコール)」500円
「Special Select ~White Lovers~」1,200円

目にも華やかなドリンクが、高まる気持ちを一層引き立ててくれます。

今回注文してみたのは、「フローズン(生)」とノンアルコールの「シーズンスカッシュ」。サーブされたドリンクにもプロジェクションマッピング。どこまでもお洒落です。「フローズン(生)」はカルピスソーダがブレンドされていて、甘く女性でも飲みやすいのが◎。シーズンスカッシュはレモンスカッシュベースに杏仁豆腐が沈んでいて、見た目もキレイでした。

ドリンク片手に水族館を探索!

ちょっと見えづらいかもしれませんが、こんな感じでドリンク片手に飲みながら歩いてOKなんです。飲み歩きしやすいようにボトルタイプのアルコールも豊富に揃っていました。居酒屋さんでぷらり飲み…もいいですが、水族館でぷらり飲みは感性も磨けて最高です。やっぱり美しいものを見ると心も豊かになりますよね。

ライトアップされたクラゲの海!

飲み物をGETしたら、次はクラゲのお部屋。一歩踏み入れたそこは別世界です。左右と天井、壁一面に鏡がめぐらされ、ライトアップされたクラゲが視界いっぱいに広がる光景は夢のよう。

夜だから子供が少なくて没頭できる!

ちょっと妖しげなピンクパープルも素敵です。夜の時間帯だからかキッズも少なく、周りに気兼ねすることなく水槽を独り占めして空間を堪能できるのもいい!

ライトアップのカラーの違いで印象も大きくチェンジ。黄色く照らされたクラゲ、お月さまみたいです。

屋内イルカショーは最高!ウォーターカーテンと光の絶景

2Fに上がって、目玉のイルカショーの時間です! マクセル アクアパーク品川に来たら、コレは外せない。本当にスゴいんです。

他の水族館とは一味違うポイントは…
・360度の円形アリーナで遮るものがなくイルカを見られる
・完全屋内型で冬でも雨でも寒くない♪
・プロジェクションマッピングと高音質スピーカーの音楽
・中央のウォーターカーテンを使った美しい演出

こんな感じです! 壁一面にも雪の映像が投影されて、イルカが登場する前から期待がとまりません。お客さんの数も多すぎず少なすぎずで、私が行った月曜の夜はとっても良い席にスムーズに座ることができました。

そしてショーの開幕…。

この美しさです!! 感動。かの有名な画家、ラッセンの絵画を彷彿とさせる光景でした…! 昼間のショーと違って音楽もロマンチックに、またアナウンスは入れないなどムードを大切にしたショーになっているとのこと。1番遅いショーは20:30スタート。この時間からイルカショーを見られるなんて!

期間限定! ディープブルーのバー空間

ショーの興奮冷めやらぬまま、順路を進んで水槽の立ち並ぶエリアへ。2019年2月24日までは、期間限定で17時30分以降は2Fフロア全体がディープブルーの照明にチェンジ。ムーディーなバー空間が広がります。

通常のスタンドテーブルには雪の結晶の映像が投影されては消えていきます…。ロマンチック! 今回初の試みとのことでしたが、季節感を大切にしている「マクセル アクアパーク品川」さんなので、春や夏などにも今後新たなコンテンツが待っているかも…!?

夜の水族館はオトナの空間。感性を磨いて帰ろう♪

いかがでしたか? 夜の水族館の昼間と違う魅力が伝わったでしょうか? 日中にワイワイはしゃぐ楽しみ方もいいですが、夜にじっくりお魚を鑑賞したりドリンク片手に海底にいるような気分を味わうのも粋ですよね。

ライトアップされた水槽は本当にキレイ。ウミガメにも会えました♪ 海中トンネルも混雑していないので、ゆったりと時が流れていました。夜空を飛ぶように泳ぐエイの姿が印象的。

ゆっくり楽しむなら平日の夜がおすすめ。ぜひぜひ素敵なひとときをお楽しみください♪

マクセル アクアパーク品川
住所:東京都港区高輪4-10-30 品川プリンスホテル内
TEL:03-5421-1111
入場料:大人2,200円(税込)
営業時間:10:00~22:00
     ※時期によって変更あり
オフィシャルサイト

YOLULUプランナー
かとうりさ
忙しいオトナの夜にアクセントを。気軽に非日常感が味わえるお洒落スポットをご紹介します!

深夜のスポット情報をお届け!
公式アカウントを今すぐチェック